COCO塾ジュニア

coco_img001

やりたいことは、英語の先にある。

子どもの未来を想うことは、10年後、20年後の社会を想像することでもあります。
社会のグローバル化は今以上に進み、世界との距離は今以上に近くなる。
その時に「英語」で、自分の意見を主張できるかどうか、「英語」で目の前の相手と対話できるかどうか。
世界で通用するコミュニケーション力を身につけることが、将来の選択肢を広げることになると思うのです。
だからこそ、一人でも多くの子どもたちに、明日につながる生きた英語を身につけてもらいたい。
「やりたいことは、英語の先にある」。
私たちCOCO塾ジュニアは、対話力を重視したレッスンで、日本の未来を担う子どもたちを、世界で活躍できる国際人に育てます。

COCO塾ジュニアの特徴

幼少期から、高校卒業まで。
一貫して学べるから、世界で通用する英語を最短距離でマスターできる。

まずは、英語を音として体にしみこませる。次に、英語を話す楽しみを覚える。そして、英語で考える習慣を身につける。
「上達スピードが速い」のは、しっかりとした土台をつくった上で、スキルやコミュニケーション力を磨くため。
それが、幼少期から高校卒業まで一貫して学べるCOCO塾ジュニアの特徴です。
小学校高学年で、中学生レベルの英語力を。高校生で、海外の大学の授業を理解できるレベルの英語力を。
COCO塾ジュニアは、一歩先を見据えたレッスンで未来に向かって羽ばたく子どもたちをサポートします。

COCO塾ジュニア 4つのポイント

母国語のように、英語を。英語で考えることが日常になる学習環境が、ここにある。

成長に応じた最適な学習ができる習熟度別レッスン。好奇心を刺激するカリキュラム。
英語圏の教育動画サイトを活用した立体的な学習スタイル。
COCO塾ジュニアには、子どもたちが「英語で考えることが日常になる」学習環境があります。

①レベルに応じた最適な学習ができる、習熟度別レッスン

COCO塾ジュニアは、子どもの成長に応じた最適な学習ができるよう、習熟度別レッスンを採用しています。幼少期から日本語を介さずに英語を理解する習慣を身につけ、効率よく着実に、英語でのコミュニケーション力(=対話力)を磨くことができます。

②海外の大学への進学を本気で目指す、高い目標設定&一貫した英語学習スタイル

海外のハイレベル大学への進学を念頭に置いた、高い目標設定もCOCO塾ジュニアの大きな特徴です。幼少期に英語を学ぶための土台作りを徹底して行うため、その後の英語習得スピードが上がり、「海外進学」に向けた英語力を徹底して磨くことができます。

③英語圏の教育動画サイトを活用した立体的な英語学習

テキスト学習と並行して英語圏の教育動画サイトを活用した立体的な英語学習を行います。
「科学」「数学」「社会」「アート」など各分野のテーマのFlashアニメを通して英語を学び、教養も同時に身につけます。

④世界の英語教育の現場で使われているオールイングリッシュの「世界基準」テキスト

日本人用にアレンジしたテキストではなく、海外の子どもたちが英語を学ぶために使用している“世界基準”のテキストを使用します。日本にいながらにして、英語圏の教室で学習しているようなレッスン環境下で、生きた英語を学べます。

COCO塾ジュニア 学習進度・到達目標モデル ~インターナショナルコースの場合~

一般的に標準レベルとされる到達目標より、「3年前倒し」の学習進度を目指します。

※COCO塾ジュニアは、習熟度別レッスン体系を採用しており、学年別レッスンではありません。インターナショナルコースとレギュラーコースがあります。また、スキップ制度があるほか、途中入会の方には、目標クラス編入のための短期集中コース(ラピッドコース)をご用意しています。

※学習進度には個人差があります。

※スクールにより、開講コースが異なります。

coco_img002

  • facebook
  • twitter